口コミ評判でみる東京の人気設計事務所ガイド

建築事務所選びに役立つ5つのポイント

ここでは、コミュニケーション能力や相性・デザイン力など、建築事務所を選ぶポイントついて解説しています。

現在、建築事務所を選んでいるという方、これから検討する予定の方は、ぜひ皆さん参考にしてください。

建築事務所の上手な選び方

展示場で建物の完成型を確認できたり、見積もりを取ればほぼ正確な費用が把握できる、ハウスメーカーや工務店と違い、建築事務所では細かな費用や完成イメージが、はっきりしない状態で依頼をすることになります。

なぜかと言えば、建築事務所というのは、依頼主の希望やライフスタイルを汲んでゼロの状態から設計をスタートするからです。そのため、もともと内容が決まっている展示場などはもちろんなく、プランに関しても、依頼主のことをあまり知らない状態で描くことはできません。

では、建築事務所を選ぶとき、どのような基準があるのでしょうか。多くの人は、事務所のサイトや雑誌などを見て、デザインの好みが合いそうなところに、問い合わせをすると思います。しかし、それだけで決めてしまうと、あとあと大変になるケースもあるようです。

一番重視すべきは“人物”です。つまり、建築家そのもので判断するということですね。建築事務所を訪問した際には、ぜひ“人物”をみて選ぶということを心掛けてください。

そのことを踏まえたうえで、以下に挙げる5つの項目をしっかりチェックしましょう。

●コミュニケーション能力と相性

まずもっとも重視してほしいのが、建築家のコミュニケーション能力と、相性です。

設計~完成までは1年を超える長い期間がかかり、打合せや相談など顔を合わせる機会は多くあります。そして、そのなかでお互いに信頼関係を保っていかなければなりません。建築家と依頼者との間に起こるトラブルの多くは、ミスコミュニケーションが原因で起こると言われています。

こちらの希望や意見をきちんと聞いてくれるか、細かな部分に関してもちゃんと丁寧に説明をしてくれるか、そして、完成後も含め長く付き合っていける人物か、という点をしっかり確認することが大切です。

●設計能力

これは、間取りやデザインの提案力のことではなく、住宅の性能面や細かな部分の仕上げ方などにおける設計の能力です。

これに関しては、素人からすると、なかなか判断が難しいものではありますが、経験の豊富さがひとつの基準になることを覚えておきましょう。

事務所にある資料や、以前の作品の写真などを見せてもらうのはもちろんですが、もし可能ならば、実際に建ててもらった経験のある方に、直接話を聞ければ非常に安心ですね。

見せてもらった資料が模型や図面、あるいはCGのみといった場合は、実際に設計を請け負っていない可能性もあるため、必ず写真を見せてもらいましょう。

また、例えば工務店などの下請けとして携わっただけのものや、建築事務所の所員時代に担当者として携わったというものではなく、建築家自身が設計・監理を行ったものなのか、という点もしっかりチェックしましょう!

●監理能力

「設計能力」と並ぶ重要なポイントがこの「監理能力」です。

これは、図面通りの正しい工事が行われているかをチェックしたり、細かな部分の仕上げなど、図面に表し切れないところに関して指示を出すなど、監理業務に関する能力です。監理がしっかり行われないと、設計が素晴らしくても意味を成しません。

まずは、施工業者をどのように選ぶのか、建築事務所に確認をしましょう。自社で紹介している業者を強く勧められた場合は、馴れ合いで監理が甘くならないよう、その業者を推薦する理由をしっかり確認してください。

また、どれくらいの頻度で監理を行うのかも併せて確認しておきましょう。遠隔地でなければ、1週間のうち平均1回位のペースで、現場をチェックしてもらう必要があります。

●デザイン力

過去の作品や資料等を見て、自分の好みやセンスに合うかどうかチェックしましょう。

ただ過去の作品は、それぞれの依頼主の要望を汲んで完成したものなので、細かな部分にこだわり過ぎても仕方ありません。共通して感じられる印象やセンス・イメージなどをつかむことが大事です。

また、自分の希望に関しては、建築家のプライドを傷つけてしまったり、創造性を欠いてしまってりしないよう、間取り図を書いて渡したりせず、言葉や文章で伝えることをおすすめします。

●コストマネジメント能力

これは、設計段階で工事費がどれくらいになるのかを見極める能力です。また、工事業者から見積もりが出た後、依頼主の要望をできる限り汲んだうえで、予算に沿えるような設計を修正する能力です。

これにかんしても、やはり経験の豊富さがひとつの基準となるので、以前の実績を見せてもらったり、可能であれば実際に依頼をしたこのある人に話を聞けると安心ですね。

 
ページの先頭へ
幸せの住まいをデザインする設計事務所ナビin東京